トップ >  ズバッと解決!風俗経営お悩み相談所 > コロナの影響からか、自分が経営しているデリヘルの売り上げが低迷しています。どのように乗り切っていくべきでしょうか。対策についてご教示ください。

ズバッと解決!風俗経営お悩み相談所

ズバッと解決!風俗経営お悩み相談所

悩める貴方の疑問に対して、あくまで“風俗的観点”からではなく“経営学的視点”にてしっかりご回答するこのコーナー。今回寄せられたお悩みとは…?

本日のお悩み

回答者:葛飾ぽんず

コロナの影響からか、自分が経営しているデリヘルの売り上げが低迷しています。どのように乗り切っていくべきでしょうか。対策についてご教示ください。

(新橋のデリヘル経営者43歳)

回答

■コロナ禍においても着実に収益を確保している事業者がいる

こんにちは。経営コンサル@葛飾です。都心部では緊急事態宣言も延長になり、世の中の先行きが見えにくくなっています。飲食店も酒類の提供を控えることが求められ、引き続き時短営業が余儀なくされています。給付金が提供されるならまだしも、風俗店をはじめとする接客業種はそれすらままなりません。


もちろん、風俗も飲食同様、人間の根源的な欲望を満たすための産業ですから一定数のニーズはあります。しかし、感染リスクに敏感な人家族に感染させたくないと思う人、客商売や規定のうるさい大手企業に勤めている人など、接客サービスを受けることに対してハードルを感じている人確実に増えていることは確かです。


では、どうやってこの苦難を乗り越えていくか。ワクチンが普及しコロナが収束するまで耐え忍んでいくべきか、色々な考え方があります。しかし、周囲を見回せばわかるように、こんなコロナ禍においても着実に収益を確保している事業者がいるのは確か。


これは私の私見ですが、手をこまねいて落ちぶれていくのを待つより、このネガティブな状況をチャンスに変える、そんなマインドの持ち主こそが生き残っていける、そんな時代なのかなと思います。

■多店舗展開とネットマーケティングの充実でタッチポイントを増やす

コロナに限らず、不況を乗り越えるためのコツの一つに、顧客とのタッチポイントを増やすという考え方があります。某バーガーチェーンは、先の決算でこんなコロナ禍においても最高益をたたき出しました。それはタッチポイント、すなわち顧客接点を増やしたことが要因のひとつにあげられています。すなわち、従来の店舗だけでなく、ネット宅配やネット予約等など、顧客との接点を多く持ったことで売り上げを伸ばしました。


他の産業を見ても、通販や宅配など多チャンネル展開をしているところほど生き残っています。先に述べたように、顧客は減っていても。根源的な欲望産業なので、需要がゼロになることはありませんコストを押さえながら、お客との接点を増やしていけば、全体として利用者が増えていくのは当然のセオリーです。


では、風俗において、どうやってタッチポイントを増やすか、多店舗展開ネットマーケティングの充実、この二手につきます。コロナ禍のようなピンチの状態の時こそ、他がやらないような出店攻勢を進める、そしてネットSNSを駆使して、お客の目に多く触れる環境をつくる。これこそがコロナ不況を乗り切り秘策と言えます。

■M&Aによる多店舗展開のメリット

お店を増やすのに手っ取り早いのが、M&Aという手法です。一からお店を立ち上げるのではなくすでに営業しているお店を嬢やスタッフごと買い取る、すなわちオーナーチェンジです。最近は、そこそこ繁盛している店も売りに出ていることが多く、利益をあげながら売買代金を支払うことも夢ではありません。マンション投資と同様、店を手放す人が多い今こそ、M&Aによる多店舗展開のチャンスです。


M&Aによる店舗買い取りのメリットは、「すぐに開業できる」「運営者が1人でも開業できる、すなわち多店舗展開が可能である」「開業資金が安い」「毎月掛かるコストの見当がつく」などがあげられます。どのようなお店が売りに出されているか、そしてどのように手続きをするかは、「風俗店売買物件一覧https://www.koukoku-hikaku.com/bs/)」という情報サイトをみれば一目瞭然。最近では、他業種からの参入も多く、不況下でもなくならない産業として注目を集めていますね。


どんな店がうまくいくか、そんな明快なセオリーはありませんが、既存店の運営の方が当然、リスクコスト軽減できます。何事も勉強が必要で自己責任にはなりますが、新規出店のポイントは、開業地区お店の特色をどのように打ち出すか? きちんとしたサービスを継続的に提供できる体制作り、そしてSNS広告サイトの管理です。この連載の過去記事にもこれらについての有益な情報が掲載されていますので是非ご参照ください。
コロナに負けず、ぜひ新しいチャレンジをしてみてはいかがでしょうか。


●風俗店売りたい&買いたい人はこちら


ピンチをチャンスに変える
コロナを出店機会に変える

≪似たお悩み≫

店の宣伝にSNSが有効だって話をよく聞くんですが、色々な種類があるし、何をどうすれば良いのかわかりません。ぜひ教えてください。
ポストコロナ、アフターコロナに当たりそうな風俗分野を教えてください。
コロナで、経営を続ける気が失せてしまいました。固定客もいるので、できたら誰かに引き継いでもらいたいと思っています。売れますかね?どこに相談すればいいでしょうか?
デリヘル店を経営していますが、まだコロナの影響で赤字です。そんな時にライブチャット代理店というのを見つけたんですが、どう思いますか?アドバイスをください。
コロナで大打撃の風俗ですが、これから新オープンなどを狙うなら何がよいか? アドバイスをください。
嬢の容姿を加工した写真をHPに公開しようかと思っています。マズいっすかね?
求人媒体を使っても、あまり質の良い女の子が集まってこないんで、スカウトを使ってみようかと思うのですが、どう思いますか?
風俗が好きすぎて、将来的にはお店を持ちたいと思っています。そういうのってありですかね?
面接にいくと、なぜかどこでも嫌われているみたいで、落とされてばっかり。どうしたらいいですかね?
男性スタッフの募集に対して外国人の方の応募がありました。最近はコンビニでもよく見かけるのでアリかなとも思うのですが。ご意見をいただけますか。

>>他の悩みを読む

今回の回答者
風俗経営コンサルタント 葛飾ぽんず(仮名) 風俗経営コンサルタント 葛飾ぽんず(仮名)
中央大学法学部卒。飲食店向けの経営相談を行う傍ら、裏の顔としてキャバクラ・風俗業界などのナイト・ビジネス全般における広告戦略、人材育成などのコンサルティング業務にも着手。3度のメシよりもデリヘルが好きというヘビーユーザーでもある。

元・風俗店オーナー 茂呂見栄 新作(仮名)
元・風俗店オーナー
茂呂見栄 新作(仮名)
風俗情報専門WEB編集長 佐藤フランク(仮名)
風俗情報専門WEB編集長
佐藤フランク(仮名)
経営アドバイザー ゆうこ女史
経営アドバイザー
ゆうこ女史
8/16
風俗業界で起業したいと思っています...
7/13
コロナで暇。有効な時間活用法を教えてほ...
6/8
コロナの影響からか、自分が経営している...
5/11
店の宣伝にSNSが有効だって話をよく聞く...
4/13
ポストコロナ、アフターコロナに当たり...
3/9
ヤバいNG客が多く嬢たちからクレームが...
2/9
コロナの影響で、自分が経営している...
1/12
ここ数年、メンズエステ店が増えて...
12/9
コロナで、経営を続ける気が失せて...
11/10
ライブチャット代理店というのを...
10/14
コロナで大打撃の風俗ですが、これ...
9/8
最近、コロナの影響なのか、足下を...
代理店募集
小説コラム漫画家さん大募集

4コマ・裏風俗

達人に聞く!黒字経営への道
風俗店のホームページや求人原稿を代筆