トップ > ズバッと解決!風俗経営お悩み相談所 > 集客アップのための広告に適した媒体とは?

ズバッと解決!風俗経営お悩み相談所

ズバッと解決!風俗経営お悩み相談所

悩める貴方の疑問に対して、あくまで“風俗的観点”からではなく“経営学的視点”にてしっかりご回答するこのコーナー。今回寄せられたお悩みとは…?

本日のお悩み

回答者:葛飾ぽんず

集客アップのために広告を打ちたいと思っているのですが、
どんな媒体を使えばいいのか悩んでいます…。

回答
■風俗の広告も今やインターネットが主流

現在、風俗店の宣伝に利用できる媒体は、大きく分けて、風俗専門誌、スポーツ新聞、週刊誌などの「紙媒体」と、PCやケータイ上で展開する「WEB媒体」の2種類があります。
以前に比べると紙媒体の発行部数は激減しており、若者の活字離れの影響もあってか、その効果が疑問視されています。
最も利用者が多いとされる30〜50代のビジネスマン層でも、堂々と雑誌を見ながらお店を物色…なんて考えづらいですよね。
フリーペーパーならまだしも、ユーザーがお金を出して購入する紙媒体に関しては、さほどの費用対効果が望めないというのが現状です。

■いつでもどこでも、風俗店を検索

それに比べてWEB媒体は、いつでもどこでも閲覧できるというメリットもあり、ほとんどの利用者がケータイサイトで風俗店探しをしています。
また、紙媒体は取材から掲載まで1〜2ヶ月を要しますが、WEB媒体ではほぼ即日でOK。スピード感もまったく違いますよね。

■重要なのは「女の子の写真」

風俗専門の検索エンジンや公式ホームページなどのWEB媒体で宣伝する際のキモは、女のコの写真。その出来次第で、集客率は大きく変わってきます。

写真掲載の際の注意点が3つあります。
まずはしっかりとしたプロのカメラマンを使い、美容室でヘアメイクを決めてから臨みましょう。そして、事務所ではなくホテルやスタジオにて、背景も考慮しながら撮影を行いましょう。
さらに、一人の女の子の写真を何枚も掲載するのではなく、厳選したベストショットを一枚だけ掲載することも重要。
「こっちの映りはいいんだけど、こっちが微妙…」なんて疑問やためらいのキモチを起こさせてはいけません。
できれば、男性数人でセレクトすれば、あらゆる好みがカバーできるでしょう。

■コストも安いWEB広告、申し込みも簡単に

それぞれの媒体によって違いはありますが、紙媒体に比べておおよそ値段が1/3〜1/4程度安めに設定されているWEB媒体。まずはケータイのサイトからスタートしてみるのがベストだと考えられます。
自分のお店専用のホームページを持たなくても登録が出来る、風俗専用の検索エンジンもあるので利用してみると良いでしょう。
お申し込みは風俗専門の広告代理店経由するのが便利。様々な媒体を案内してくれます。また、ホームページ上からも簡単に申し込むことができますよ。

情報が多いに越したことはないが、
情報が過多になることで生ずる疑問やためらいもある

 

 

 

今回の回答者
風俗経営コンサルタント(裏仕事) 葛飾ぽんず(仮名)
中央大学法学部卒。飲食店向けの経営相談を行う傍ら、裏の顔としてキャバクラ・風俗業界などのナイト・ビジネス全般における広告戦略、人材育成などのコンサルティング業務にも着手。3度のメシよりもデリヘルが好きというヘビーユーザーでもある。
その他の講師陣

元・風俗店オーナー
茂呂見栄 新作(仮名)

風俗情報専門WEB編集長
佐藤フランク(仮名)

経営アドバイザー
ゆうこ女史
浜崎セット(高収入ドットコム・365マネー)
【PR】2018年限定!横浜・川崎セット!
新着情報
代理店募集

女のコ面接シート

[ 拡大する ]

【形式】PDF
【サイズ】A4
【内容】女のコ面接シート。3サイズ、タトゥー有無、喫煙者か否か、可能なサービスチェックなど、細かな内容を記入できる。

面接シートを
ダウンロード

風俗関連テンプレート一覧

小説コラム漫画家さん大募集
1か月分の料金で最長7カ月間掲載!高収入ドットコム

4コマ・裏風俗

1ヶ月1万円!簡単にできる風俗店のホームページ
裏風俗ぶらり旅